ホーム > 会社概要 > 組織図

組織図CHART

安全環境部

まずは安全最優先︕施⼯する建物の⽴地条件・建物の特性などを考慮し、安全重要ポイントの対策を⾏います。特に⼤規模修繕⼯事は社会⽣活を営みながらの⼯事であり、お客様と近隣の皆様の安全を第⼀に考え、極⼒⽣活スタイルに⽀障をきたさないように最善を尽くします。

建築⼯事部

合理的かつ効果的な施⼯⽅法を確⽴し、⼯事の円滑な進捗を保つため、各部署と情報を共有しながら総合的に現場をバックアップしています︕

施⼯管理部

これまでの実績を基に培われた技術と最新の技術を駆使し、お客様に安⼼と満⾜をご提供しております。公共・教育施設、スポーツ施設、店舗・複合施設、⼯場・事務所・倉庫、宿泊施設、ビル・マンションなど元請・下請を問わず、あらゆる建築物を幅広く⼿がけており、綿密な施⼯計画による徹底した施⼯管理を⾏っています︕

⼯事監理部

⼯事監理部では、施⼯物件の品質管理を徹底するため、着⼯から竣⼯までの重要な節⽬節⽬で社内規定による検査を実施しております。建築⼠や建築施⼯管理技⼠の資格を持った当該現場従事者以外の技術職員を社内検査員とし、第三者⽬線で公正かつ徹底したチェックを⾏い、この社内検査に合格するまでは絶対に次の⼯程には進めない規定になっています。現場と設計図書を徹底して照合し、設計図書に基づいて実施されているか、品質管理規定や建築関連法規が遵守されているか、すべてはより良い物をお客様に提供するため、お客様に安⼼して頂くため、お客様と直接最も密接な関係を保つ部署といえます。

⼯事予算部

常に⾼品質かつ経済性に富んだ建物をお客様に提供するため、実⾏予算を徹底的に分析し、適正で無駄のない効率的な予算管理を実現しています︕

リニューアル部

お客様の資産価値を⻑期間損なわないように弊社がお客様の建物を責任を持ってメンテナンスいたします。また、新築物件のみならず、リフォーム、改修⼯事、耐震⼯事も⾏っておりますのでお気軽にお問合せください︕

営業部

営業部はお客様と信頼関係を築いており、⾊んな⽅とコミュニケーションをとることが仕事。会社の窓⼝として、お客様、お得意様との絆をつなぐ⼤きな役割を担います。営業エリアは関東⼀円はもとより、東北、近畿、中国四国地⽅まで全国に渡り、元請・下請、新築・改修にこだわらず、あらゆるニーズに対応できるプロフェッショナルチームとして取り組んでおります。

設計部

設計の仕事は、これから歴史を刻んでいく建築物をゼロからプランし、ご提案する仕事。お客様のビジネススタイルやライフプランを共有しお客様の思いをカタチにしていきます。プラン設計→実施設計→建築確認申請・諸⼿続き→御⾒積 お客様のニーズをしっかりと聞き取り、機能やデザインに反映させ、施⼯だけでなく、 設計・積算からすべて⾃社で請け負うことで安価で経済性に優れた建物をご提供することが可能です。これまでのノウハウをもとに、 幅広い要望に応えられる体制を整えています。

積算部

建設⼯事の着⼯から完成までに必要となるすべての材料や⼈件費、作業等にかかる費⽤を綿密に計算し、⾒積書を作成しております。個性的な外観や街のシンボル的な建築物、重要⽂化財を扱うこともあり、難易度の⾼い案件も多数ありますが、培ってきた経験と知識と分析⼒で適正な価格を算出しています。すべての仕事のスターターであり、会社の利益の基礎となる⼤切な部⾨です。

調達部

品質・価格・納期の交渉⼒をいかんなく発揮し、あらゆる現場に対応できるスピードと正確さを誇ります。社内の他部⾨や協⼒会社様、取引先様とのコミュニケーションを密にし、施⼯計画を確実に遂⾏するため、⼀滴の⽔も漏らさぬ緻密なコストコントロールを⾏っております。

アメニティセンター

仕事に関することからプライベートまで、従業員のあらゆる相談を受け付ける相談窓⼝です。沸騰して今にも吹きこぼれそうな鍋に少し⽔を⼊れると落ち着きますよね。そういう差し⽔のような役割ができる仕組みを本社機能に持つことで当事者の⼼のケアに繫がり余裕が⽣まれます。そうすることで少しでも働きやすく居⼼地のいい環境になるのだと考えます。また、懇親会やランチ会といった社内イベントの企画運営もこちらの部署で⾏っています。みんなに気持ちよく仕事をしてもらい幸せを感じてもらいたい、会社のオアシスのような部署です。

メディカルケアセンター

労働契約に関する基本的な事項を定めた労働契約法(平成20年3⽉施⾏)の第5条には、「使⽤者は、労働契約に伴い、労働者がその⽣命、⾝体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、必要な配慮をするものとする。」と記されています。当センターでは福利厚⽣の活⽤やストレスチェックの実施など、社員のヘルスリテラシーの向上に役⽴つ情報を提供し、社員の健康管理を重視しています。会員制医療システム「グランドハイメディック倶楽部」との提携によるセカンドオピニオンを含む専⾨医療機関の紹介・⼿配など各種の相談体制をとり、禁煙プロジェクトなど独⾃の健康経営も推進しております。

コンプライアンス室

コンプライアンスとは企業の経営の中核となるもの。「社会からの要請」を正しく理解し、「社会から信頼される企業」であるべく組織全体で活動していくことが求められます。提携弁護⼠とも連携し、法令および社内ルールを遵守し、社会規範に従い、誠実かつ公正な企業活動を遂⾏することの徹底を図ります。次代の変化にも対応し、情報セキュリティの強化、企業情報や個⼈情報の保護を通じてお客様と社員を守ります。

アセスメント管理室

アセスメント管理室の目的は、企業活動のリスクの低減、第三者の見地から企業活動に潜在するリスクを洗い出し、その洗い出したリスクを 見積り、その結果から除去・低減対策を打ち立て実施するものです。リスクから逆算した安全安心の対策を徹底しています。

ヘルプライン体制

社労士、弁護士、税理士、産業医、と別途契約し、アメニティセンターやメディカルケアセンターに寄せられた相談事の専門的なバックアップに対応しています。