ニュースNews

ホーム > ニュース > DFAアジアデザインアワード 最高賞受賞!

DFAアジアデザインアワード 最高賞受賞!

ニュース / 実績の紹介 / 東京発

中央建設が施工した「新豊洲Brilliaランニングスタジアム」は、
第12回日本構造デザイン賞、2017グッドデザイン賞、第59回BCS賞の受賞に続き、このたび香港デザインセンター主催のDFAアジアデザイン賞の最高賞を受賞いたしました。これで4つ目の受賞。東京オリンピック・パラリンピックの開催が迫ってくるなか、国内外でますます評価が高まっています。

平成28年12月のオープン以来、そろそろ2年が経とうとしている
「新豊洲Brilliaランニングスタジアム」今年に入っても数々の受賞が続き、改めてそのデザイン性はもとより、機能性についても高い評価をされていることがわかります。