ニュースNews

ホーム > ニュース > 芝公園に春の予感

芝公園に春の予感

コラム / ニュース / 東京発

今日から芝公園では梅まつりですね。

日本で最も古い公園の一つである芝公園には、約70本の紅梅と白梅が植えられていて、梅の花が見頃を迎えると、ほんのり甘い香りを漂わせます。

野点茶会や琴演奏、芝公園歴史ガイド、芝公園歴史遺産クイズなどのイベントが行われる予定で、もう準備も整っているみたいですね。

今日の天気は曇りで寒いですが琴の音色に誘われてこれから沢山の人で賑わうんでしょうね。

梅林は、江戸時代から続く歴史を持ち、2月中旬から3月にかけて咲き誇る様子から「銀世界」と名付けられています。

 

私たちもほんのりと漂う梅の甘い香りに後ろ髪を引かれながら…

さあっ!寒さに負けずに「クリーン&グリーン活動」開始です。

まだ7分咲きくらいでしたが、都会の一角に咲く梅と東京タワーのコラボはかなりインスタ映えしそうなスポットです。

もっと天気が良かったらなぁ😢

次回は3月の中旬に予定してる芝公園ボランティア。

もう少し暖かくなってくれているはずです!